お知らせ・イベント情報NEWS/EVENT

2019.06.12SAKE・BEER・OMUSUBI「ぞうぐら」

新しいお店「ぞうぐら」がOPEN

2019年6月14日(金)より石川酒造に新しいお店がオープンいたします。
SAKE・BEER・OMUSUBI「ぞうぐら」です。

気軽に気取らず楽しめる、おむすびとちょっとしたおつまみ、石川酒造の日本酒、ビールと、スイーツも楽しめるお店です。
カウンターでご注文、お支払い後に商品をお渡しするセルフサービスのスタイル。
お食事は全品テイクアウトが可能ですので、購入していただいた商品は、お店でも、天候の良い日は屋外でも、ご自宅でも、好きな場所で召し上がっていただけます。
※福生のビール小屋、酒世羅へのお持ち込みはできませんのでご了承ください。

お店の大きなテーマは「発酵」と「食育」。

まず、「発酵」
杜氏が「多満自慢 純米無濾過」と同じコシヒカリ(精米歩合70%)で糀を造り、それを使用して店舗で「塩糀」を作っています。
この塩糀を使った、おむすびの具材(鮭、金目鯛)、鶏唐揚げ、焼き魚、彩り野菜の塩糀漬けは発酵の力で素材の味わいが引き出されます。
多満自慢の酒粕で作るぞうぐら特製粕汁など。
お好きなおむすびにセットにして頼める「発酵定食セット(粕汁・唐揚げ・彩り野菜の塩糀漬け・酒粕たくあん)」もおすすめです。

次に「食育」
日本古来の伝統食を支える出汁、日本の伝統的な文化である日本酒。
「三つ子の魂百まで」子供の頃に覚えたものは忘れないものです。
何れ大人になる子供達へ本当の味を伝えたい、古来より受け継いできた文化を継承したい。
やがて「出汁」に親しんだ子供たちが、大人になった時に伝統的な日本食や日本酒を「美味しい」と感じることができるように、と想いを込めて本物のだしをひくことを心がけています。
だしを活用したお料理は粕汁、だし巻き卵、、お食事の〆におすすめしたい出汁茶漬けセットです。

使用するお水はもちろん「仕込み水」で自社地下天然水です。
仕込み水で炊き、むすぶおむすびはもちろん、
水の味がわかるスイーツ「仕込み水ゼリー」などもぜひ。

アルコールを飲める方はもちろん、お酒を召し上がらない方や、お子様でも楽しめるようなお店にしたいと思っております。
ぜひ遊びにお越しください。

SAKE・BEER・OMUSUBI「ぞうぐら」について見る